FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←鸞奇談 5-1 →鸞奇談 5-3
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
【鸞奇談 5-1】へ  【鸞奇談 5-3】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

小説

鸞奇談 5-2

 ←鸞奇談 5-1 →鸞奇談 5-3



「な・・・あんな場所に!?」

「バカな!!人が登れるような高さではないぞ!?」

文字通り、仰天する一同を尻目に、二つの影はフッと姿を消した・・・




・・・かに見えたが




はぁーい♪



「「「「「「ぎゃああああああああああ!!!!」」」」」」



いつの間にか、馬に乗っている武官の後ろに何食わぬ顔で跨っていた。

これには皆心底驚き、腰を抜かしたり木の幹に隠れたりと大騒ぎ。
武官二人も例外ではなく、大慌てで馬から飛び降りて距離を取った。

「ななななな何者だ!?」

『モモちゃん親衛隊その一とその二でぇ~す♪よろしくぅ♪』

あからさまに狼狽える武官に、馬の鬣を優しく撫でる青年がにっこりと答え
それを聞いたもう一人の青年が不服そうなしかめっ面で続ける。



スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
【鸞奇談 5-1】へ  【鸞奇談 5-3】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【鸞奇談 5-1】へ
  • 【鸞奇談 5-3】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。