スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←鸞奇談 10-8 →鸞奇談 10-10
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
【鸞奇談 10-8】へ  【鸞奇談 10-10】へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

小説

鸞奇談 10-9

 ←鸞奇談 10-8 →鸞奇談 10-10

『下手に出りゃつけあがりやがってよぉ・・・自分の状況わかってんのかぁ?
 ・・あんましナメた真似すっと・・・消すぜ?

そういって再び引き揚げる青藍。涼しげな目元からギラリと剥き出し
完全に目が殺る気満々です。当然ながら、今度はもう脅しじゃないと察する夜盗たち。


「・・・し、心臓止まりかけた・・・;(ガタガタブルブル)」

「何だよあの兄ちゃん・・・!さっきとは別人なくらいの迫力・・・!」

「優男な顔して結構ヤベェぞ!何者なんだ?」

固まってひそひそと小声で話す姿が再び逆鱗に触れたのか・・・

『誰がお喋りしていいっつったんだてめぇゴラァッッ!!』

ドカッ!!!

と、球体に容赦なく蹴りを入れながら巻き舌&ドスのきいた声でいう青藍に夜盗たちも

「はいいいいい!!!!!ごめんなさーーーい!!!」

「すいませんでしたああああああ!命だけはご勘弁をーー!!
 どうかお慈悲をおおおお!」

「お前らーーーー!正座しろ!誠心誠意込めてしろ!!
 今すぐだっっっっ!!!!」

情けない声をあげながらピシッと背筋を正して正座をする。
恐怖のあまり目にも涙を一杯溜めており、顔も強張ったり引き攣ったりしている。


スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 雑記
もくじ  3kaku_s_L.png 小説
【鸞奇談 10-8】へ  【鸞奇談 10-10】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。
  • 【鸞奇談 10-8】へ
  • 【鸞奇談 10-10】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。